第一学院高校の学び

第一学院高校では、一人ひとりに合った学びをサポート。
未来に向けた成長のために、広い視野をもって学習できる環境です。

第一学院高校での学びは、一人ひとりに合わせた学び。教科学習はもちろん、これからの社会で求められる力を身につける講座・体験など、自分自身の理解度や目的に合わせて必要な学びを自ら選択し、主体的に学習を進めることで、着実に成長していくことができます。

INPORTANT INPORTANT

社会で活躍できる力を身につける、第一学院の学び

  1. 01

    学力の定着

    一人ひとりの理解度や目的に合わせた講座で着実にステップアップ

  2. 02

    キャリア教育

    社会について学び、自分の未来を創造する

  3. 03

    コミュニケーション力

    自分らしく社会で活躍できる力を身につける

第一学院独自の個別最適化・自立型学習法

自分の理解度に合わせて主体的に学ぶ「マイプラ」第一学院のキャンパスでは、教室での一斉授業だけではなく、自分のレベルに合った内容・最適な空間を選択し、一人ひとりに最適化された学習を行います。自分だけの目標設定と定期的な到達度の確認により達成感が続き、ニガテ部分を克服する、得意な分野をさらに伸ばすなど、プラスの循環が生まれます。

学力の定着(基礎学力をつける)

  1. POINT01

    自分に合ったレベルでスタートできる、教科学習

    一人ひとりのペースで基礎学力を育てていってほしいから、
    理解度(学力)別に4つのステージを準備。
    自分の理解度(学力)に合ったステージから始められ、
    自分のペースで着実に力をつけていくことができます。

    小・中学校の復習から
    大学受験対策まで

    1. STAGE01

      リトライ(小・中学校の復習)

      国語・数学・英語について、つまずきを解決し、「わかった!」「できた!」を実感することからスタート。学習の土台を築いていきます。

    2. STAGE02

      高校基礎(高校基礎~標準レベル)

      ライブ配信授業と教室での授業で基礎学力が定着します。

    3. STAGE03

      実力養成(高校標準~応用レベル)

      着実に学力をつけるとともに、得意科目をさらに伸ばしたい人や受験を視野に入れている人は学力のさらなる向上を目指します。

    4. STAGE04

      大学受験対策(一部特別進学コースのみ)

      学力や志望大学によって授業を選択。有名進学予備校の「ウイングネット」を使って学びます。

    安心ポイント

    苦手な科目は一つ前のステージに戻って学び直すことも可能。自分のペースで着実にステップアップしていこう!

    学力に合わせて選べる学習ツールと授業スタイル

    すらら
    中学の内容から高校基礎まで自分にぴったりの学びができるAI搭載のデジタル教材
    TERRACE
    「言葉の力」を育み、ゲーム感覚で「読解力」「思考力」を身につける速読教材
    全国ネットワーク型配信授業
    豊富にある配信授業の中から、自分の進路に合わせて選択することができ、オンラインで全国の仲間とも同時に授業を受けることができます。
  2. POINT02

    第一学院の英語教育

    第一学院では、リスニング教材の活用、1対1のオンライン英会話(総合コース受講者向け)、海外短期留学や国内での各種イベント等、「受験のための英語教育」にとどまらない、多様な言語・文化を持った人たちと共存し、活躍できる将来のために、生徒が進んで学習に取り組める機会を整えています。

  3. POINT03

    速読力・読解力・思考力の養成

    日本速脳速読協会の「速読」を学習の中に取り入れています。PCやタブレットを使いながら、ゲーム感覚でトレーニングを行い、速読に必要な「全体把握力」「思考力」「理解力」「記憶力」「検索力」を鍛えます。あわせて、設問の意味を理解して考える力、複数の資料を読み解く力など、これから求められる「速読解力」+「思考力」を総合的にトレーニングします。

  4. POINT04

    検定へのチャレンジも応援!

    検定へのチャレンジも応援しています。教科の学習内容理解や受験・就職等につながるだけでなく、合格して「やればできる!」と実感することが、色々なことに前向きに取り組むきっかけになります。

    在学中にチャレンジできる主な検定

    • 実用英語技能検定 ★
    • 世界遺産検定
    • 色彩検定
    • 日本語漢字能力検定 ★
    • 歴史能力検定
    • 料理検定
    • 実用数学技能検定 ★
    • 情報処理技能検定
    • ニュース時事能力検定
    • 日本語検定 ★
    • 日本語ワープロ検定
    • 秘書技能検定
    • ★:指定以上の級への合格等、条件を満たせば単位として認められます。
    • ※キャンパスによって異なります。
    • ※上記以外の各種検定へのチャレンジも、応援しています。

TOPICS 学習を楽しくサポートする
「SchoolCity(学習管理システム)」

第一学院での学習にはオリジナルの学習管理システム「SchoolCity」を使います。達成の度合いが見える仕組みを活用して、成長を実感しながら学習を進めていきましょう。

通信制課程の学習管理
レポート・スクーリング・テストの進捗状況が確認できます。
レポート作成・映像授業の視聴
映像授業の視聴・レポート作成もSchoolCityで快適に進められます。
「アバター」や「バディ」が学習をサポート
自分の分身となる「アバター」やガイド役の「バディ」などのキャラクターが学習を応援。
達成感を味わいながら飽きずに学習が続けられます。
スケジュール機能「マイプラン(学習計画)」
学習はまずは計画から。スケジュール作成から管理まで、快適に行えます。

キャリア教育(自分らしい生き方を形作る)

未来に向けて成長できる豊富な講座

第一学院での学びは教科の学習にとどまりません。
全国やキャンパスの仲間とつながる教室での授業と、地域に密着したリアルな体験の機会を通して、未来に向けて共に成長していきましょう!

  1. POINT01

    チャレンジレッスン

    プロから学び可能性を大きく広げる高校生年代が高い関心を持つ「アニメ・マンガ」「CG・ゲーム」「ファッション・美容」「ビジネス」などの分野でプロとして活躍している方や専門学校の講師の方をお招きし、ワークショップを取りいれながら学びます。

  2. POINT02

    社会とつながる講座

    グローバル・ダイバーシティ社会で活躍するために必要となる、多様な視点を育みます。キーワードはグローバル視点、価値観の多様性を認める(ダイバーシティ)視点、社会貢献視点。主体的に学ぶアクティブラーニング型の授業です。

  3. POINT03

    コミュニティ共育

    地域全体が「学校」働く喜びや大切さを知る第一学院では地域全体を「学校」と捉え、地域の大人から社会について学ぶ機会をたくさん設けています。

    自己・地域の課題解決にチャレンジ

    一人ひとりの身近にある課題、そして地域や社会の課題など様々な課題解決にチャレンジするプロジェクト型学習を実施しています。自ら考え解決する力・協働で問題解決する心を育み、キャンパスや地域の方々とのコミュニケーションを通して社会を学びます。

コミュニケーション力(人や社会とのかかわり方を学ぶ)

  1. POINT01

    セルフケア講座・コミュニケーション講座

    高校生活になじめるかが不安という方には、「セルフケア」「コミュニケーション」の講座で、まずは、自分のペースで自分自身と向き合っていきます。

    セルフケア講座

    専門講師による心を健康に保つためのセルフケアについての講座です。心の不調は目に見えないため、周囲はもちろん自分自身でも気づきにくいもの。自らのストレスをケアすることへの知識や情報を身につけておきましょう。

    コミュニケーション講座

    この講座では自分のことも、周りのことも認め、より良いコミュニケーションを取るためのさまざまなスキルについて学びます。自分らしく社会で活躍するための基礎を固めていきましょう。

  2. POINT02

    情報リテラシー・デジタルスキル

    デジタル化が加速する社会で活躍するためには、今のうちからスキルを身につけておくことが必要不可欠です。第一学院では近年、先進的な教育機関での導入が進む「DQ(デジタルインテリジェンス)」の評価基準に先駆的に着目し、多くの教員がDQ資格を取得。外部団体と連携して講座を開講しています。


    DQ(デジタルインテリジェンス)とは

    デジタル化する未来を生き抜くために、従来の「IQ(IntelligenceQuotient)知能指数」にかわって重要となる能力として提唱されたスキルセットです。世界経済フォーラム(WEF)、経済協力開発機構(OECD)、世界有数の大学で構成されるDQ連盟により、世界標準として取り組みが進められています。

最新のICTを採用した、快適・主体的に学べる環境

「学習意欲の向上」「学力の定着」はもちろん、情報活用能力が必要とされるこれからの社会で自分らしく生き抜く力を育成する観点で、最新のICT(情報通信技術)を採用しています。いつでもどこでも学ぶことのできる個の学びから、日本全国をリアルタイムでつないだライブ配信授業まで、生徒の主体的な学びの意欲を育んでいます。

いつでもどこでも、自分らしく学べる

タブレット端末でいつでもどこでも学べる
レポート作成・授業での問題解答・学校からのお知らせの受信など、1人1台のタブレット端末を高校生活の隅々まで使用します。いつでもどこでも学べ、学力を定着させることができます。
自分の意見が言いやすい!
アクティブに参加したくなる、キャンパスの授業
キャンパスでの授業にも1人1台のタブレット端末が活躍。みんなの前での発言が苦手でも、アプリを使って楽しく授業に参加できます。
全国の仲間とリアルタイムにつながる!
東京のスタジオから全国のキャンパスにリアルタイムで授業を配信。一方通行ではなく、スタジオ・全国のキャンパスでやり取りをしながら進みます。全国の仲間のいろいろな意見や考え方を知るのも楽しみの一つです。

AWARD 第一学院の教育活動が
表彰されました!

ICT教育への取り組みが、日本e-Learning大賞「EdTech特別部門賞」を受賞

日本e-Learning大賞とは

「eラーニングを取り巻く現状と未来」について豊富な事例とともに紹介・発表・議論する国内唯一の総合フォーラム内で開催される、e-Learningを用いた新しい学習の可能性等を表彰する取り組み。

グローバル教育への取り組みが、グローバル教育コンクール「審査員特別賞」を受賞

グローバル教育コンクールとは

世界が抱える様々な問題を自分たちの問題として考え、その解決のために自ら行動に移すことのできる人材を育む、グローバルな視点を持った教育(グローバル教育)を実践する際に活用できる作品のコンクール。

保護者との連携

保護者の方と学習面、生活面の情報共有を迅速に行い、学校と家庭が連携して生徒の成長をサポートします。

学校からのお知らせ
保護者の方に情報をいち早くお伝えしています。
担任とのコミュニケーション
学校からの一方的な連絡ではなく、保護者の方とのコミュニケーションも迅速に。
学習進捗や学校生活の把握
情報の共有を行い、学校と家庭が連携して生徒の成長をサポートします。

学校の様子を家庭で把握

保護者の方にも通知されるお知らせで、学校進捗や学校生活を把握できます。
お子さまの学校での様子が伝わることで、親子で共に学習・学校生活に取り組むことができます。