ICTを活用した学び

「学習意欲の向上」と「基礎学力の定着」はもちろん、
これからの社会を生き抜くための力を身につける

AI時代に突入しつつある昨今、今後10~20年内には現在ある仕事の実に47%がAIに代わっていく(自動化される)とも言われ、社会で求められる人材ニーズが大きく変わりつつあります。
教育業界では、成長社会を生き抜くための20世紀型の教育から成熟社会を生き抜くための21世紀型の教育への転換が求められており、2020年には「教育制度改革」が実施されることになっています。
そこで第一学院では、時間を自由に使える通信制高校の特長を生かし、教科学習はもちろん、実学的なキャリア教育を重視したカリキュラムを構築しています。
最新のICT(情報通信技術)を活用し、生徒が主体的・能動的・協働的に学習に取り組むアクティブラーニング、生徒一人ひとりに合わせて学習内容を提供できるしくみ(アダプティブラーニング)を先行して取り入れ、一人ひとりの成長に寄り添った学びに取り組んでいます。

AWARD 第一学院の教育活動が
表彰されました!

ICT教育への取り組みが、日本e-Learning大賞「EdTech特別部門賞」を受賞

日本e-Learning大賞とは

「eラーニングを取り巻く現状と未来」について豊富な事例とともに紹介・発表・議論する国内唯一の総合フォーラム内で開催される、e-Learningを用いた新しい学習の可能性等を表彰する取り組み。

グローバル教育への取り組みが、グローバル教育コンクール「審査員特別賞」を受賞

グローバル教育コンクールとは

世界が抱える様々な問題を自分たちの問題として考え、その解決のために自ら行動に移すことのできる人材を育む、グローバルな視点を持った教育(グローバル教育)を実践する際に活用できる作品のコンクール。

学力に不安があっても大丈夫!
着実にしっかり学ぶ!

小・中学校の復習から大学受験対策まで

一人ひとりのペースで基礎学力を育てていってほしいから、理解度(学力)別に5つのステージを準備。自分の理解度(学力)に合ったステージから始められ、自分のペースで着実に力をつけていくことができます。

自分の理解度に
合ったところからスタート!

  1. STAGE01

    リトライ講座(小中学校の復習)

    国語・数学・英語について、学習の基礎を築いていきます。

  2. STAGE02

    高校基礎講座(高校基礎レベル)

    スタジオからの双方向ライブ配信授業。高品質な授業を全国のキャンパスに届けています。

  3. STAGE03

    基礎演習(高校標準レベル)

    わからなかったところはくり返し学習して着実に自分のものに。「学力」を育てていきます。

  4. STAGE04

    実力養成講座(高校応用レベル)

    得意科目をもっと伸ばしたい人や受験を考えている人向けです。

  5. STAGE05

    大学受験講座(特別進学コースのみ)

    学力や志望大学によって授業を選択。有名進学予備校の「ウイングネット」を使って学びます。

安心ポイント

苦手な科目は一つ前のステージに戻って学び直すことも可能。自分のペースで着実にステップアップしていこう!

検定へのチャレンジも応援!

各種検定の取得についても応援しています。

在学中にチャンレジできる主な検定

  • ニュース時事能力検定
  • 秘書技能検定
  • 情報処理技能検定
  • 日本漢字能力検定
  • パソコンスピード認定試験
  • 歴史能力検定
  • 日本語ワープロ検定
  • ビジネス能力検定
  • 実用英語技能検定
  • 色彩検定
  • 日本語検定
  • 医療事務基礎検定
  • 文章デザイン検定
  • ボキャブラリ英語検定
  • 実用数学技能検定
  • ※キャンパスによって異なります。
  • ※上記以外の各種検定へのチャレンジも、応援しています。

双方向ライブ配信授業

第一学院では教室での授業に加え、全国のキャンパスをつないでリアルタイムに配信する「双方向ライブ配信授業」も展開しています。質の高い最先端の内容を、東京のスタジオから全国のキャンパスに配信。アプリやインターネット上の学習システムを活用し、リアルタイムで講師とやり取りしながら楽しく学びます。全国のキャンパス間でのコミュニケーションも大切にしています。

社会とつながる講座

グローバル」と「ダイバーシティ」をテーマに、私たちの身近にある「ヒト」「モノ」「コト」を通じて、社会のしくみ・世の中のしくみを学びます。
座学・グループ学習・発表(プレゼンテーション)をくり返す、オンラインでのアクティブラーニングを取り入れています。

チャレンジレッスン

高校生年代が高い関心を持つ分野(「アニメ・マンガ」「CG・ゲーム」「ファッション・美容」「ビジネス」など)のプロとして活躍している方や専門学校の講師の方をお招きし、ワークショップを取りいれながら学ぶ、ワクワク楽しい講座です。

学びをどんどん深める、タブレットを活用した学習

iPad miniを生徒全員に無料貸与 iPad miniを生徒全員に無料貸与
わかり
やすい

タブレットだからできる、リアルな学び
映像を使ったリアルな授業

  • ネイティブの発音で学べる英語の授業
  • 生物や物理などの理科系科目も動画資料でイメージがわく!
楽しく
成長

カメラや動画、アプリも活用
友達と一緒に授業やサークルに参加したくなる

  • アプリで作ったデータを友達と共有・発表するグループ学習
  • 全国の第一学院の生徒とアプリ上で気軽に意見交換
  • キャンパス間をつないだサークル交流など
理解が
深まる

苦手な単元は、繰り返し学習
自分のペースで実力アップ

  • たくさんの講義から自分のわからない単元を選んで学習スタート
  • 確認テストとの連携で苦手科目を重点的に復習

単位修得に必要な「レポート学習」は、
タブレットで完結

簡単管理
レポートの作成・提出・進捗管理までタブレット一台で行えるので、管理がカンタン!
何度でも視聴できるわかりやすい映像授業
映像授業はなんと約1,200本! 動画の再生を途中で停止・再開したり、レポートを一旦中断して保存も可能。
空いている時間に学習が進められるので自分のペースで学習できる!
達成感を味わえる
レポートの進み具合によって、木が育っていきます。
100%を目指して頑張ろう!

TOPICS 「速読」で脳のトレーニング!

第一学院では日本速脳速読協会の「速読」を学習の中に取り入れています。誰もが持つ脳の力を利用すれば、ただ速く読むだけではなく、速く正確に読む能力や処理する能力が高まります。さらには、記憶力や集中力の向上も!これらの力は、進学はもちろん、将来どんな職業に就いたとしても必要になる力です。 アプリを使った速読の学習はやればやるほど成果が見えるため、自分の新たな可能性に気づいてますます勉強が楽しくなっていきます。

保護者との連携

保護者の方と学習面、生活面の情報共有を迅速に行い、学校と家庭が連携して生徒の成長をサポートします。

学校からのお知らせ
保護者の方に情報をいち早くお伝えしています。
担任とのコミュニケーション
学校からの一方的な連絡ではなく、保護者の方とのコミュニケーションも迅速に。
学習進捗や学校生活の把握
情報の共有を行い、学校と家庭が連携して生徒の成長をサポートします。

保護者との連携・情報モラル対策

学校の様子を家庭で把握 保護者の方にも通知されるお知らせで、学校進捗や学校生活を把握できます。
お子さまの学校での様子が伝わることで、親子で共に学習・学校生活に取り組むことができます。

情報モラルの対策と指導 ICTの教育現場への導入にあたり、ネットいじめや犯罪、有害情婦への接触等について心配な方も多いことと思います。第一学院では、「全国webカウンセリング協議会」等の外部団体との連携も強化し、情報モラルについての指導も実施しています。

  • ※全国webカウンセリング協議会:ネットいじめや不登校・ひきこもり等の支援に本格的に取り組んでいる団体。全国各地より依頼を受け講 演会や研修会を行っており、その受講者数は20万人を超える。また、マスコミを通しての発信も多数行っている。