メディア掲載

第一学院高等学校は、これまで多くのメディアに掲載いただきました。その一部をご紹介します。

2018年度

  • 「YOUTH TIME JAPAN project web」(2019年2月28日)に、第一学院高等学校のSTART-UP STUDENT PROJECTの様子が取り上げられました。

    第一学院高等学校ではキャリア教育の一環として、START-UP STUDENT PROJECTを展開しています。様々な企業や自治体のブランディングを手掛けてきた講師からビジネスに必要なプロレスを実体験で学び、アントレプレナーシップを養うプログラムです。今回、岡山キャンパスの様子が『YOUTH TIME JAPAN project web』の「全国高校生NEWS」に取り上げられました。ぜひ、ご覧ください。

  • 北陸中日新聞2019年2月22日

    「北陸中日新聞」(2019年2月22日)に第一学院高等学校 金沢キャンパスで行った松本薫さんによる特別授業の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 金沢キャンパスにて、2012年ロンドン五輪の柔道金メダリスト、松本薫さんにお越しいただき、「なりたい自分になるために」をテーマに特別授業を行いました。松本さんは、なりたい自分になるために、行動に責任を持つこと、感謝を忘れないことの大切さ等を語りました。2年生の岩本さんは「感動した。私も松本さんのようにポジティブな自分になりたい。人のためになることを、やりたいと思った時に進んでやるようにしたい」と振り返っています。その様子が北陸中日新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 富山新聞2019年2月19日

    「富山新聞」(2019年2月19日)に第一学院高等学校 富山キャンパスでの救命入門の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 富山キャンパスにて、授業の一環であるコミュニティ共育で救命入門を行い、心肺蘇生法や自動体外式除細動器(AED)の使い方を学びました。生徒は、胸骨圧迫で胸を5センチくらい沈むまで強く圧迫することに戸惑いながらも、命を救う方法をしっかり体で覚えました。その様子が富山新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 朝日新聞2019年2月11日

    「朝日新聞」(2019年2月11日)に第一学院高等学校在籍中のテコンドー選手の東島星夜くんの様子が紹介されました。

    第一学院高等学校在籍中の東島星夜くんがテコンドーで活躍する姿を見せてくれています。東島くんは、小学校5年生の時にテレビCMでテコンドーの選手を見て一目惚れし本場韓国から来ている指導者がいる道場に通い始めました。「2年以内に日本一を取る」と目標どおり、中学1年で全日本優勝。それから、海外遠征で欠場した1回を除き、毎年優勝しています。今の目標は、2020年東京五輪でメダルを取ること。「技を決めて、テコンドーを知らない人にもすごいってわかるような試合をしたい」と語りました。その様子が「朝日新聞」で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 奈良新聞2019年2月2日

    「奈良新聞」(2019年2月2日)に、第一学院高等学校 奈良キャンパスで行ったヴェールルージュ美容専門学校の講師による体験授業の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 奈良キャンパスにて、ヴェールルージュ美容専門学校の講師によるメークの体験授業を行い、高い接客力を必要とされる美容業界を学びました。講師である佐渡さんは「メークは人を相手にする仕事。メークをする人の気持ちが穏やかであるなど、自身の内面も美しく磨いていく努力が必要です」と話があり、参加した生徒は「自分がメークをする側の時は緊張したけど楽しかった。する側が相手を思う気持ちを込めることが大切だと感じた」と振り返っています。その様子が「奈良新聞」で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 北陸中日新聞2019年2月9日 北國新聞2019年2月9日

    「北陸中日新聞」「北國新聞」(2019年2月9日)に第一学院高等学校 金沢キャンパスで行った蓮池薫さんによる特別授業の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 金沢キャンパスにて、北朝鮮による拉致被害者で、新潟産業大准教授の蓮池薫さんにお越しいただき、特別授業「ハングル入門講座」を行いました。ハングルのつくりや文字の書き方を学び、「自分の名前をハングルで書いてみよう」と、生徒一人一人に寄り添って丁寧に教えてくださいました。参加した1年生の寺田さんは「ハングルは難しいと思っていたけど、書いてみると楽しかった」と振り返りました。その様子が、「北陸中日新聞」「北國新聞」で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 北陸中日新聞2019年2月8日

    「北陸中日新聞」(2019年2月8日)に、第一学院高等学校 金沢キャンパスでの北陸中日新聞幸工場での職場見学の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 金沢キャンパスにて、キャリア教育の一環として北陸中日新聞幸工場でジョブシャドウイング(職場見学)を実施しました。生徒たちは、高速で印刷できる製版機や輪転機の説明を受け、取材して書いた記事を見やすいように配置し、見出しをつけるなどして紙面が出来上がることを学びました。2年生の中川さんは、「取材から編集、印刷、配達まで多くの人が関わって新聞が出来るのには驚いた」と振り返っています。その様子が、「北陸中日新聞」で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 北日本新聞2019年1月23日

    「北日本新聞」(2019年1月23日)に第一学院高等学校 富山キャンパスで行ったJリーグ「カターレ富山(J3)」の元選手である足助翔さんによる特別授業の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 富山キャンパスにて、Jリーグ「カターレ富山(J3)」の元選手である足助翔さんにお越しいただき特別授業を行いました。「たとえ壁を越えられなくても、その悔しさがきっと力になる」とかつて“守備の壁”として富山を支えた元選手が熱っぽく語ってくださいました。その様子が北日本新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • スポーツニッポン2019年1月18日

    「スポーツニッポン」(2019年1月18日)の19年版球界新士録で、横浜DeNAベイスターズに6位指名された知野直人さん(第一学院高等学校 卒業生)の様子が紹介されました。

    先日のドラフト会議で横浜DeNA ベイスターズから6位指名された第一学院高等学校 卒業生 知野直人さんが、母への恩返しを語りました。知野さんは、野球を辞めようと考えたこともありましたが、母に背中を押され再び目標を持ったとのことです。ぜひ、ご覧ください。

  • 夕刊フジ2019年1月16日

    「夕刊フジ(共同通信イメージズ)」(2019年1月16日)に、第一学院高等学校 四ツ谷キャンパス在籍中の西村碧莉さんがスケートボード・ストリートの世界選手権で優勝した様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 四ツ谷キャンパス在籍中の西村碧莉さんがスケートボード・ストリートの世界選手権で優勝し、初代世界女王の座に就きました。最終5本目を前に逆転されましたが、「すごいプレッシャーがあったが、自分を信じれば絶対に出来ると思ったので何も考えずやった」と話し、最後に0.1点の僅差で劇的な再逆転勝ちを収めました。その様子が夕刊フジ(共同通信イメージズ)で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 北日本新聞2019年1月13日

    「北日本新聞(共同通信イメージズ)」(2019年1月13日)に第一学院高等学校 富山キャンパス在籍中で水球プレイヤーの稲場悠介くんの様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 富山キャンパス在籍中の稲場悠介くんが水球で活躍する姿を見せてくれています。稲場くんは、2018年6月にワールドリーグで得点王とベスト・ヤングプレーヤー賞を同時受賞。夏のジャカルタ・アジア大会でも得点王になり、「思った以上に良い結果が出た。自分でもびっくりしている」と充実のシーズンを振り返っています。その様子が北日本新聞(共同通信イメージズ)で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 大阪日日新聞2018年12月28日 日刊スポーツ2018年12月28日

    「大阪日日新聞」「日刊スポーツ」(2018年12月28日)に、第一学院高等学校 在籍中西村碧莉さん(四ツ谷キャンパス)・池慧野巨くん(大阪キャンパス)が、スケートボード・ストリートの世界選手権に日本代表として出場します。

    第一学院高等学校 在籍中 西村碧莉さん(四ツ谷キャンパス)・池慧野巨くん(大阪キャンパス)が、スケートボード・ストリートの世界選手権に出場すると発表されました。西村さんはスケートボードのプロ大会であるXゲームでの優勝経験があり、池くんは昨夏のアジア大会で金メダルを獲得。様々なところで活躍する姿を見せてくれています。ぜひ、ご覧ください。

  • 奈良新聞2018年12月20日

    「奈良新聞」(2018年12月20日)に第一学院高等学校 奈良キャンパスの生徒が奈良新聞社での職場見学の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 奈良キャンパスにて、キャリア教育の一環として奈良新聞社でジョブシャドウイング(職場見学)を実施しました。新聞制作の流れや地元のニュースを最優先に紙面を展開する奈良新聞の報道姿勢などを解説していただき、新聞づくりについて学びました。1年生の北岡さんは、「奈良のことを中心に読みやすい紙面を作るために、こんなにも気を配っていることを初めて知った。すごいと思った」と振り返っています。ぜひ、ご覧ください。

  • 北日本新聞2018年11月14日

    「北日本新聞(富山)」(2018年11月14日)に第一学院高等学校 富山キャンパスで行った夏野元志射水市長による特別授業の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 富山キャンパスにて、夏野元志射水市長にお越しいただき特別授業を行いました。市長職のやりがいや厳しさについて語ってくださり、「射水は可能性や魅力にあふれる都市です」と力説していただきました。その様子が北日本新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 北日本新聞2018年11月3日

    「北日本新聞(富山)」(2018年11月3日)に第一学院高等学校 富山キャンパス 在学中の稲場悠介くんが出場した水球のアジアジュニア選手権で優勝した様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 富山キャンパス 在学中の稲場悠介くんが水球のアジアジュニア選手権で日本代表選手として出場し、見事優勝しました。稲葉くんは最終戦でチーム最多の6得点の活躍で、優勝に貢献しました。その様子が北日本新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 北日本新聞2018年10月31日

    「北日本新聞(富山)」(2018年10月31日)に、第一学院高等学校 富山キャンパスで行われた北日本新聞の記者による特別授業の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 富山キャンパスにて、北日本新聞の記者の方にお越しいただき特別授業を行いました。「幅広い分野の情報に触れることで、視野が広がる」とアドバイスをいただき、新聞を活用して効率的に情報収集するコツを学びました。その様子が北日本新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 北陸中日新聞2018年10月30日

    「北陸中日新聞(金沢)」(2018年10月30日)に第一学院高等学校 金沢キャンパスで行われた金沢大学の山崎光悦学長による特別授業の様子が紹介されました。

    第一学院金沢キャンパスにて金沢大学の山崎光悦学長にお越しいただき特別授業を行いました。「大学や専門学校への進学は、夢を実現する手段。人間として、専門人としての己を磨こう」と生徒たちにメッセージを送ってくださいました。その様子が北陸中日新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • EdSurge(2018年11月5日)に、Edvation x Summit 2018での第一学院高等学校の様子が紹介されました。

    11月4日・5日に開催された『EdTech グローバルカンファレンス Edvation x Summit 2018』において、第一学院高等学校のSTART-UP STUDENT PROJECTの取り組みを紹介いただきました。その様子がEdSurge(シリコンバレー発EdTechメディア)で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 福島民報(共同通信配信)2018年10月26日 日刊スポーツ2018年10月26日 福島民報2018年10月26日

    「福島民報」「日刊スポーツ」(2018年10月26日)に、第一学院高等学校 新潟キャンパス卒業生の知野直人さんが、プロ野球ドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから六位で指名を受けた様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 新潟キャンパス卒業生の知野直人さんが、プロ野球のドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから六位で指名を受けており、活躍する姿を見せてくれています。「幼いころから目標としていた舞台に立てることを本当にうれしく思う。これからが本当のスタート」と決意を語りました。ぜひ、ご覧ください。

  • 中日新聞2018年10月10日 朝日新聞2018年10月10日 北日本新聞2018年10月10日

    「中日新聞」「朝日新聞」「北日本新聞」(2018年10月10日)に、第一学院高等学校 富山キャンパスで行ったトランスジェンダーに関する講演会の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 富山キャンパスにおいて、性的少数者や性の多様性についての特別授業を行いました。講師の奥山さんから「男らしさや女らしさではなく、自分らしさを」と話があり、3年生の松原くんは、「もし当事者が周りにいあたら、個性として受け入れたい」と振り返りました。その様子が「中日新聞」「朝日新聞」「北日本新聞」で紹介されています。ぜひご覧ください。

  • 北陸中日新聞2018年9月30日

    「北陸中日新聞(金沢版)」(2018年9月20日)に第一学院高校金沢キャンパスで行われた石川電力会長の小田柿陽介さんによる特別授業の様子が紹介されました。

    第一学院金沢キャンパスにて石川電力会長の小田柿陽介さんにお越しいただき特別授業を行いました。小田柿さんは「人生は一回こっきり。失敗しても後悔はしないように」と何事にも挑戦する大切さについて語り、二年生の中島竜輝くんは「環境が変わるのはチャンスだと思う。新しいことにチャレンジしてみたい」と話しました。その様子が北陸中日新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 朝日新聞2018年9月27日 北日本新聞2018年9月27日

    「朝日新聞」「北日本新聞」(2018年9月27日)に、第一学院高等学校 富山キャンパスの卒業式の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 富山キャンパスにて、9月度卒業式を挙行しました。たった一人の卒業生だった女子生徒は、病気や友人関係で悩み一度は高校を中退したものの、介護施設のアルバイトで学費を稼ぎながら勉強を続け、卒業までこぎつけました。「心の支えになってくれたのは家族だった。先生はありのままの私を見てくれた。この学校を選んでよかった」と、卒業証書を手に涙ながらに語りました。その様子が「朝日新聞」「北日本新聞」で紹介されています。ぜひご覧ください。

  • 四国新聞2018年8月30日

    「四国新聞(共同通信配信)」(2018年8月30日)に、第一学院高等学校 大阪キャンパス在学中の池慧野巨くんがジャカルタ・アジア大会で金メダルを獲得した様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 大阪キャンパス在学中の池慧野巨くんが、ジャカルタ・アジア大会のスケートボード・男子ストリートで高難度の技を決め、金メダルを獲得しました。池くんは「もっと海外遠征に行って、試合に出続けたい」と強い決意を語りました。その様子が四国新聞(共同通信配信)で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • デイリースポーツ2018年7月25日

    「デイリースポーツ」(2018年7月25日)に、第一学院高等学校 神戸キャンパスで行ったHqBRa選手による夢授業の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 神戸キャンパスにて、eスポーツチームの「CYCLOPS athlete gaming」のHqBRa選手にお越しいただき、特別授業を行いました。HqBRa選手は、eスポーツ選手として活躍する中での夢や実現、必要なスキルなどを熱弁してくださいました。その様子がデイリースポーツで紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 朝日新聞2018年7月18日 富山新聞2018年7月18日 北日本新聞2018年7月18日 北陸中日新聞2018年7月18日

    「朝日新聞」「富山新聞」「北日本新聞」「北陸中日新聞」(2018年7月18日)に、第一学院高等学校 富山キャンパスで行った蓮池薫さんの特別授業の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 富山キャンパスにて、北朝鮮による拉致被害者で、新潟産業大准教授の蓮池薫さんにお越しいただき、特別授業を行いました。授業では、ハングル表記や簡単な日常会話などを指導していただきました。授業後には北朝鮮に関する質疑応答が行われ、生徒は「知らないことがたくさんあった。これを機に日本と北朝鮮との関係を勉強してみたい」と話しました。その様子が「朝日新聞」「富山新聞」「北日本新聞」「北陸中日新聞」で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 「産経新聞」(2018年7月16日)に、第一学院高等学校 松山キャンパスの生徒が行った西日本豪雨の被災地支援の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 松山キャンパスに在籍中の吉田アンドリューくん。吉田くんは被害の状況をみて「自分に何かできることはないか」と考え、友人とともに自主的にボランティア活動を行いました。物資が足りないと感じた吉田くんは、クラウドファンディングを立ち上げ全国に協力を要請。SNSを通じても支援が広がり、たくさんの物資を被災地に届けることができました。その様子が産経新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 高知新聞2018年7月10日

    「高知新聞」(2018年7月10日)にて、第一学院高等学校 富山キャンパスの稲場悠介くんが水球のワールドリーグで得点王に輝いたことが紹介されました。

    第一学院高等学校 富山キャンパス在学中の稲場悠介くんが、水球のワールドリーグにて、6試合で14ゴールを挙げ、日本の史上初の4強入りに貢献し、得点王に輝くと同時に、「ベスト・ヤングプレーヤー賞」も受賞しました。 稲場くんは、「自信になった。うれしい」「ちょうど伸び盛りの時期。若さを武器に、できることを最大限やりたい」と語りました。 その様子が高知新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。
    (共同通信配信)

  • 北陸中日新聞2018年7月12日

    「北陸中日新聞」(2018年7月12日)に、第一学院高等学校 金沢キャンパスで行った石川晴菜選手の特別授業の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 金沢キャンパスにて、平昌五輪のアルペンスキー女子大回転に出場した、金沢市の石川晴菜選手の特別授業を行いました。授業のテーマは「夢に向かって進め!」で、挫折した時のアドバイス、夢の実現のためにしてきたこと、裏話等をお話しいただき、生徒は興味深げな様子で話を聞いていました。その様子が北陸中日新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 北日本新聞2018年6月30日

    「北日本新聞」(2018年6月30日)に、第一学院高等学校 富山キャンパスで行った特別授業の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 富山キャンパスにて、「まちづくりとやま」副社長補佐の山形昌仁さんによる特別授業を行いました。山形さんは、富山市中心部の活性化事業についてや、富山の魅力をお話くださいました。その様子が北日本新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 日刊スポーツ2018年7月1日 日刊スポーツ2018年6月30日

    「日刊スポーツ」(2018年7月1日)、「スポーツ報知」(2018年6月30日)において、サッカー日本代表香川選手・原口選手、酒井宏選手の出身校で、夢の実現と学業との両立を目指す生徒をサポートしている学校として、紹介されました。

    熱戦が繰り広げられているW杯ロシア大会では、日本代表として第一学院高等学校の卒業生が3名選出されており、活躍する姿を見せてくれています。また、サッカー以外にも様々な分野での夢の実現と学業との両立を目指す在校生、卒業生がおり、第一学院高等学校ではそういった生徒たちを、さまざまな角度からサポートしています。在校生でテコンドー選手の東島星夜くんは、第一学院高等学校について、「時間を自由に使ってテコンドーの練習に集中したかった」「先生の理解度が高くて非常に助かっている」「イベントやレクリエーションを通じて友だちができた」等と話しました。その様子が、日刊スポーツで紹介されています。また、スポーツ報知でも、第一学院高等学校について紹介されました。ぜひ、ご覧ください。

  • 富山新聞2018年6月7日

    「富山新聞」(2018年6月7日)に、第一学院高等学校 富山キャンパスで行った「ほくりくアイドル部」のメンバー3人による特別授業の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 富山キャンパスにて、「ほくりくアイドル部」のメンバー3人による特別授業を行い、生徒に夢や目標を持つことの大切さを語っていただきました。その様子が富山新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 奈良新聞2018年6月19日

    「奈良新聞」(2018年6月19日)に、第一学院高等学校 奈良キャンパスで行った「拳蹴塾」の塾長、本間直人さんの特別授業の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 奈良キャンパスにて、鍼灸・マッサージ師で空手道場「拳蹴塾」の塾長である本間直人さんの特別授業を行いました。本間さんは、行動し、挑戦することの大切さ等を生徒約30人に語ってくださいました。生徒は「これまで目標を立てるだけだったが、これからは行動し、何事も決断したい」と話しました。その様子が奈良新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 北日本新聞2018年5月19日

    「富山新聞」「北日本新聞」(2018年5月19日)に、第一学院高等学校 富山キャンパスで行った富山のご当地アイドル「Vienolossi(ビエノロッシ)」押川愛永さんによる特別授業の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 富山キャンパスにて、ご当地アイドルグループ「ビエノロッシ」のメンバー、押川愛永さんをお招きし、特別授業を行いました。押川さんは、看護師と芸能人を目指し、「どちらの夢もかなえようと頑張った」と、目標をともにかなえたことを語り、生徒に夢に向かって頑張る力の大切さを伝えていただきました。その様子が富山新聞、北日本新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 東京中日スポーツ2018年5月14日

    「東京中日スポーツ」(2018年5月14日)に、第一学院高等学校在学中の池慧野巨くんの様子が紹介されました。

    第一学院高等学校在学中の池慧野巨くんが、スケートボードの日本選手権で、完成度の高い空中技を次々と決め、初優勝を飾りました。池くんは「東京五輪は出られるなら出たいし、出るってなったら上位を目指して頑張ります」と語りました。その様子が東京中日スポーツで紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 毎日新聞2018年4月28日
    富山新聞2018年4月8日
    北陸中日新聞2018年4月28日

    「毎日新聞」(2018年4月28日)、「富山新聞」(2018年4月28日)、「北陸中日新聞」(2018年4月28日)に、第一学院高等学校 富山キャンパスで行ったブラックバイト対策講座の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 富山キャンパスにて、ブラックバイト対策講座を行いました。富山労働局監督課の栗山監察監督官をお招きし、働くときに知っておくべき基本的なルールについて説明していただきました。生徒は、「難しかったが、具体的な労働時間や最低賃金を知ることができて、参考になった。」と話しました。その様子が毎日新聞、富山新聞、北陸中日新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 富山新聞2018年4月21日
    北陸中日新聞2018年4月21日
    朝日新聞2018年4月22日
    北日本新聞2018年4月21日

    「富山新聞」「北陸中日新聞」「朝日新聞」「北日本新聞」(2018年4月21日~22日)に、第一学院高等学校 富山キャンパスで行った山元豪選手による特別授業の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 富山キャンパスにて、平昌冬季五輪のスキーノルディック複合に出場した、富山県出身の山元豪選手にお越しいただき、特別授業を行いました。山元選手は夢を持つこと、目標を意識することの大切さ等について語り、生徒は「目標を持ってあきらめずに努力していれば成長できる。自分もいろんなことを学びたい。」と話しました。その様子が富山新聞、北陸中日新聞、朝日新聞、北日本新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 北陸中日新聞2018年4月1日
    北陸中日新聞2018年4月8日
    北陸中日新聞2018年4月15日
    北陸中日新聞2018年4月22日

    「北陸中日新聞」(2018年4月1日~22日)に、第一学院高等学校 金沢キャンパス職員のコラムが掲載されました。

    第一学院高等学校 金沢キャンパスの職員のコラムが、北陸中日新聞に掲載されました。ぜひ、ご覧ください。

  • 北陸中日新聞2018年4月11日

    「北陸中日新聞」(2018年4月11日)に、第一学院高等学校 金沢キャンパスで行った入学式の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 金沢キャンパスにて、入学式を挙行しました。新入生は、「高校生活で多くの友達をつくれるように頑張りたい。」と抱負を述べました。その様子が北陸中日新聞で紹介されています。ぜひ、ご覧ください。

  • 「北國新聞」(2018年4月11日)に、第一学院高等学校 金沢キャンパスで行った入学式の様子が紹介されました。

    第一学院高等学校 金沢キャンパスにて、入学式を挙行し、新入生9人が新たな一歩を踏み出しました。その様子が北國新聞で紹介されました。