神戸キャンパスブログ

【オンラインサポートボランティア】マジックショーをオンラインでつなごう!

第3回オンラインサポートボランティアは、“マジックショー”をオンラインでつなぎました!

 

給食会「ふれあいの会キズナ」の皆様に、ボランティアグループ「マジックセゾン」さんのマジックショーをお届けしました!

 

今回のイベントは、「マジックショー」ということで、手元をズームにて映したり、CD音源を流したり、実際にお客さんとの掛け合いを行ってマジックを進めたりと、よりライブ感を演出する工夫がなされました。

 

サポーターの生徒は、オンライン接続のサポートのほか、CD音源のセッティング、会場のお客さんにマイクを向ける役割などを担いました。

 

マジックセゾンさんのお二方には、ボランティアでマジックを始めたきっかけをお話しいただきました。退職後や、お孫さんを喜ばせるためなどのきっかけエピソードを話していただきました。

 

参加した生徒は「人前で披露できるものは持っていませんが、周りの人たちに良い影響をたくさん与えることができると感じました。やってみたいことも、今からでは遅いと思っていましたが、これからは体調や予定を考慮してやってみたいです。」などと感想を述べていました。

オンラインでつなぐ準備中!
実際にお客さんにトランプのカードを選んでもらいます!
マジック大成功!