キャンパスを探す

博多キャンパスブログ

【第一学院☆博多キャンパス】~恩師からのメッセージ~

こんにちは、第一学院博多キャンパスです。

5月になり、GWも終わりました。
博多キャンパスでも日常生活が戻ってきています。

そんな中、今年の3月に卒業した卒業生が近況報告書をしに来てくれています。

第一学院高等学校は
卒業式の際に、地域の方や恩師の方をご招待しています。
また、それぞれの進路に旅立ち、夢を叶えていった生徒たちに恩師の方からメッセージをいただいています。


今日はその中の一部をご紹介します。


・第一学院高等学校での様子を聞くと、この3年間での成長に驚くばかりです。
「昨日より今日、今日より明日、明日より明後日、日々変わり続けることが大切」です。これからもしっかり歩み続けて下さい。

・この3年間よくがんばりましたね。夢に向かって新たな一歩を踏み出してください。チャレンジすることで自分の可能性を発見でき、輝かしい未来が切り開けると思います。

・期待と不安を胸に新たな世界に挑戦されることでしょう。自分らしさを忘れずに頑張ってください。陰ながら応援しております。

・振り返ればきついときもあったと思いますが、よく頑張りましたね。今からは、「焦らず」、「慌てず」、「諦めず」を合言葉にしっかり自分の道を前に歩んでください。ずっと応援しています。

・高校の3年間、大変なこともあったと思いますが、後になって振り返ったとき、「人生の中で充実した中身の濃い3年間だった」と思えることができたら幸いです。これからも身の回りの様々な人の想いを大切に、自分から他人のために何かをしてあげられるような、そんなに人に成長してくれれば、と願っています。

・これからは、第一学院高等学校で学んだことや支えてくださった先生やご家族の皆さん、友達の想いを大切にしてください。そして、自分を大切にし、周りも大切にし、人との出会いを大切にし、自分の人生を、自分の道を自分の足で、一歩一歩たくましく進んでください。でも、悩んだときは一人で抱え込まず、誰かに相談するんですよ。

他にも多くの方から温かく力強いメッセージをいただきました。
たくさんの方に見守られ、
笑顔で卒業していった生徒たちのこれからが楽しみです。