キャンパスを探す

宇都宮キャンパスブログ

ソーシャルトライアル(ジョブシャドウイング) ~東武宇都宮駅編~

職場観察を通じて仕事や働くことを知ろう!

 皆さん、宇都宮市というとどういうイメージがありますか?餃子の街、自転車の街、
バスケの街などなど色々なものが思い浮かぶと思います。

しかし、宇都宮市にはもう一つ顔があります。それは、北関東の交通の要衝(重要地点)。
宇都宮市には東北自動車道や日本最長の国道4号線が走っており、また、鉄道も新幹線を
始めとしてJRが東北本線(宇都宮線)、烏山線、日光線と3つのライン、東武鉄道には
東武宇都宮線の始発駅「東武宇都宮駅」が存在し、北関東一の乗降客数を誇っています。

そんな宇都宮ですから、生徒たちも日常的に電車を使って通学しています。しかし、日常的
に使っているからこそ、その裏側にはなかなか目が向かないもの。そこで、今回は宇都宮の
交通事情に注目してジョブシャドウイング!!

東武宇都宮駅様のご協力を頂き、駅のお仕事をシャドウイングさせていただきました!

担当の方から安全面に関する注意等の説明を受けて、いざ開始!まずはホームでの駅員さん
の動きを見させていただきました。駅に電車が進入してくる際の安全確認や、乗客の誘導、
落し物の確認や出発時の確認などなど普段は1,2分で通り過ぎてしまうホーム上で、駅員
さんは大忙しの様子。生徒たちも、その忙しさに驚いていました。

また、改札口ではなかなか見ることの出来ない券売機の裏側や窓口でのお客様対応の様子
などを見学。乗換駅をスムーズに案内する様子や、丁寧に道案内をしている姿を見た生徒
たちは「仕事」に対するプロ意識を改めて感じさせられたようです

東武宇都宮駅の皆様、今回は本当にありがとうございました。

第一学院高校では、このように地域のみなさんにご協力いただき、地域の様々な場所でソーシャルトライアルを行っています。
→「ソーシャルトライアル」について詳しくはこちら

時刻表が難しい・・・