熊本キャンパス

〒860-0806 熊本県熊本市中央区花畑町1-5 尚亜ビル7F [地図]
TEL:096-355-8456 E-mail:kumamoto@daiichigakuin.ed.jp

熊本キャンパスブログ

【イベント】 カレーパーティーを開催しました!NEW

2017年03月27日

先日、先生が作ってきたカレーが大好評につき、カレーパーティーを開催しました。

生徒も先生も混じってカレーを食べながらおしゃべり♪
2年生の生徒達が中心に学校の事や自分の趣味の話をしながらカレーを食べて
絆を深めていきました。

気づいたときにはお鍋いっぱいに入っていたカレーも空っぽに(^_^)v
生徒達も「美味しかった~♪」と満足げな表情で楽しそうにしていました。

一緒に食事をしながらお互いの事を話すことはいつも以上に絆が深めますね。

第一学院の昼食ではたまにプチイベントを開催しています。
良ければ一緒にお昼食べてみませんか?

カレーが美味しそう♪
カレーが美味しそう♪
食事の後はおしゃべりタイム♪
食事の後はおしゃべりタイム♪

このページの先頭へ

平成28年度 修了式を実施しましたNEW

2017年03月27日

平成28年度の修了式を実施しました。

今年度の締めくくりの日として、1年間の振返りをメインにしました。
1年間の振返りをした時の生徒の感想です

Q 1年間で自分が成長したと思う事は?

A 話し相手が増えた。行事に多く参加できた
   ・学校が楽しいと思えるようになった
   ・早起きと朝ごはんがちゃんと食べられるようになった
   ・前よりも知らない人と話せるようになった
   ・勉強をする意欲が湧いてきた
   ・レポートを後回しにせず、始めて早く終わらせられた
   ・前向きに捉えられるようになった
     ・進路について真剣に考えた

などなど様々な成長をみんなしたんだと感じました。

入学時は色々な不安を持ちながらスタートをしましたが、先生や友達と学校生活
を過ごして成長できたと実感が持てたのだと思います。

来年度はそれぞれ2年生・3年生に進級していきます。

これからも学校生活を通して、成長をしていくことを願っています♪

先生のお話をしっかり聞いています
先生のお話をしっかり聞いています
検定の表彰!おめでとう♪
検定の表彰!おめでとう♪

このページの先頭へ

ダイイチライフ vol.7 卒業生インタビュー!

2017年03月22日

いよいよ卒業式が近づいてきました。
今回のダイイチライフは卒業直前にちなんで
卒業生にインタビューをしてみました!!

それでは早速インタビューしてみましょう!!

 

 Q1  入学した時の率直な気持ちは何ですか?
A1  毎日、学校に行けるか不安でした。前の学校と同じにならないか、
    今の状況が良くなるのか変わらないのか不安でした。

Q2  第一学院高等学校に来て良かったことは?
A2  色々な不安に対して先生達が優しく声を掛けてくれたことにすごく安心できました。
    自分の課題になっていることに一緒に協力してもらい、心強かったです。
    本当の友人がいっぱいでき、思い出がいっぱい作ることが出来ました。

Q3  今、転校や学校の事で悩んでいる人達へメッセージをどうぞ!
A3  勇気を出して一歩踏み出してください。努力は必要だけど状況は絶対に変えられます。
    一人で考え込まないで、家族や先生や友人達と一緒に相談しながら前に進めます。
    高校生活を通して、自分の価値観や見方が大きく変えることが出来ました。

インタビューに協力をしてくれた生徒は志望している大学に合格し
4月には次のステップに進んでいきます。
誰しもはじめは不安から始まります。学校生活を通して、色々な人との絆を深めながら
自信をつけていきます。Mさんが言う通り、見方や価値観が変わってくるのですね。
ぜひ、進路で悩んでいる方は一度、相談に来てくださいね。

ご相談を希望される方はまずお電話を!
096-355-8456 担当:後藤

このページの先頭へ

ダイイチライフvol.8 熊本キャンパス キャンパス長式辞

2017年03月22日

今回のダイイチライフでは、熊本キャンパスの卒業式
キャンパス長 式辞を紹介します

式辞

春の日差しが日に日に増していくこの良き日にご来賓、保護者、関係
者の皆さまご列席のもとに第一学院高等学校の卒業証書授与式を挙行致しますことに対し、厚く御礼申し上げます。

  さて、本日卒業をする26名の卒業生の皆さん、卒業おめでとう。
  一人一人お祝いのメッセージと共に卒業証書を手渡しました。卒業証書を手にした今、改めて、初めて第一学院に来た日の事を思い出してみてください。振り返ってみてどうでしょうか。
  色々な想いや期待を持ちながらも不安や葛藤等、様々な想いから学校生活が始まりましたね。私は卒業証書を手渡しながら、その始まりの時に比べて、みんな本当に逞しくなった、成長したことを改めて実感した喜びと共に、巣立ちの時が近づく寂しさを同時に感じます。本当によく成長をされました。

そんな皆さんに対して、この式辞は全員にお話しする最後の機会です。最後に2つ、皆さんへ授業をしたいと思います。

一つ目 「感謝の気持ちを忘れるな」
 感謝の表現に「ありがとう」とあります。漢字をどのように書くか知っていますか。「有る」と「難しい」を組み合わせて書きます。
 皆さんは今年の4月に熊本を襲った大きな地震、そして被災生活を体験しました。当時は学校どころか普段の生活も奪われ、非常に苦しい生活を余議なくされました。しかし、皆さんはその中でも家族を想い、懸命に家族を支えた人、友達に水や食料の情報を伝え助け合った人、被災しながらもボランティア活動に参加した人等、周囲の事を考え支え合って生き延びて来た話を皆さんから多く聞きました。本当に偉かった。
  だからこそ、これからの道でその時に学んだ経験をしっかり繋いで欲しいと願っています。「当たり前にある物」はこの世の中に存在しません。「当たり前」を作っている物が必ずあります。だからこそ「ありがとう」と感謝をするのです。これからの人生では苦しい時、辛い時もあるでしょう。その時こそ自分だけと思わず周囲の人達を大切にする「利他」の心を持てる人になって下さい。逆に恩恵を受けた時は必ず「ありがとう」と言える人であって下さい。

二つ目 「逆境の時こそ諦めるな」
 この高校生活は逆境の場面を何度も経験をしてきたと思います。その時は色々な事に悩みながらも歯を食いしばり、懸命に努力をされ今日、この場に居るのではないでしょうか。逆境の時は苦しく、厳しい場面です。しかし、それはあくまでも境目です。その時こそ、あと一歩、歯を食いしばり、続けてみてください。必ず、成果や達成が待っています。また、その背景には必ず、支えてくれている人達も居ます。自分、一人での成果と思わず、周囲に感謝の気持ちを持てる人になってください。 逆にくじけそうな時、困った時、迷った時こそ、第一学院に来て下さい。ここは皆さんの母校です。いつまでも見守っています。

   以上が後藤の最後の授業です。皆さんはこの高校生活で逞しく成長をしました。これからの人生を大いに楽しみ、更なる成長を期待しています。

   最後になりますが、保護者の皆様、本日は、お子様の卒業まことにおめでとうございます。この間、様々な場面でご支援、ご協力を賜りましたことをキャンパス職員を代表し御礼申し上げます。生徒の皆さんは高校生活を懸命に努力し、たくましく成長をされた素晴らしい生徒です。これからの新しい進路先で本校での身につけた力を持って、前途を切り拓いていってくれるものと確信しています。

それでは、卒業生の皆さん、いよいよ巣立ちの時になりました。新しい世界に向かって、胸を張り、笑顔で飛び立ってください。皆さん一人一人の前途に幸多かれと祈り、式辞と致します。

 平成29年 3月17日

第一学院高等学校 熊本キャンパス キャンパス長 後藤悠太


長文を読んで頂き、ありがとうございました。

今回、卒業する卒業生達は誰しも不安と葛藤からスタートしました。
しかし卒業を迎えるまで色々なドラマを体験し、
その間に色々な体験を通して成長をしました。

ぜひ、これから高校生活をしていく人達は一生に一度しかない高校生活を素晴らしい物
になって欲しい、作っていきたいと改めて感じる卒業式でした!

卒業生の皆さん、楽しい思い出をありがとう! 人生が幸せである事をお祈りします! 

このページの先頭へ

卒業証書授与式を挙行しました

2017年03月22日

平成28年度卒業証書授与式を挙行致しました。

当日は、天気にも恵まれさわやかな日差しの中で卒業式を行いました。

式は一言でいえば「感動と涙」の卒業式でした。

証書とサプライズでキャンパス長から、一人ずつのお祝いのメッセージをもらい、生徒もキャンパス長も
涙を流しながらの卒業証書授与

職員の先生から卒業生と過ごした高校生活の思い出と、これからのメッセージの投げかけで
感動に包まれる職員祝詞

在校生・卒業生が共に思い出を語り合感謝の言葉がいっぱいだった温かい送辞・答辞
その答辞の中に、卒業生が語った答辞にこんな一文があります。

「きつかった時、辛かった時、全部投げ出して逃げたくなる時もありました。
 でも、その日々を含めて本当に幸せな三年間でした。」

高校生活の中では色々な壁があります。その瞬間はキツイと感じますね。
ただ、そのような壁を登りきって、たどり着く卒業は「キツかった」も幸せに思えるのですね。
今はキツくても、家族や友達や先生と一緒に支え合い、お互いで乗り切る大切さを感じました。

ぜひ、そんな壁を乗り越えてきた卒業生の皆さん! 胸を張って未来へ羽ばたいて下さい!
卒業おめでとう‼

卒業生 集合写真
卒業生 集合写真
卒業証書授与
卒業証書授与
感謝の言葉でいっぱいの送辞
感謝の言葉でいっぱいの送辞
感動と涙の答辞
感動と涙の答辞

このページの先頭へ

ダイイチライフvol.6 第一学院の授業って

2017年03月21日

ダイイチライフです。今回のテーマは日常の授業についてご紹介します!

楽しいイベントも盛りだくさんですが、日中は5教科の授業を中心に実施しています。
それでは、授業についてご紹介♪♪

授業は大きく分けて3段階
小・中の復習~高校の基礎 リトライ
高校の基礎をしっかり ベーシック
基礎を踏まえて大学受験レベル スタンダード

という習熟度別で実施しています。


学力は授業を聞いて終わりでは無く、授業後からスタートです。
第一学院の授業は自分一人でも勉強をしていく力も身につけていきます。
また、同じ授業でも状況は一人一人違いますね。
少人数だからこそ、一斉でも一人一人見ていくことができる環境があります。

ぜひ、一度授業を覗きに来てみて下さいね♪♪

一斉授業 落ち着いた雰囲気で授業
一斉授業 落ち着いた雰囲気で授業
グループ学習♪
グループ学習♪
個別で補習!頑張れ~
個別で補習!頑張れ~

このページの先頭へ

ゲームサークルを再び開催!

2017年03月11日

2月に行ったゲームサークルが大好評だったので第3回を急遽開催しました!

今回は大画面での大会に加えて、グループで好きなゲームを一緒に行い
友達作り会も兼ねて実施しました。

大画面でのゲーム大会は相変わらずの大盛況!
「うわぁ~!やられた!!」「前回勝てなかったけど今回は勝った!」
「やった~マイキャラが使えるようになった!!」などなど
歓声に包まれていました。

一方、ほのぼのとして始まったゲームコーナーも始まれば熱狂中⁉
共通の好きなゲームも対戦式みたいですね。

2回のゲームサークルを通じて新しい絆が多く生まれました。

ゲームはやり過ぎてしまうのはもちろんまずいですが友達を
作る上では大切なコミュニケーションツールですね。

熱狂中!みんな真剣!!
熱狂中!みんな真剣!!
先生も入ってバトル!!
先生も入ってバトル!!
部長のゲーム講義♪
部長のゲーム講義♪

このページの先頭へ

卒業文集作りをしました

2017年03月10日

いよいよ卒業式まで1週間前になりました。
今日は在校生達が卒業式に向けて「卒業文集」の作成をしました。

第一学院の卒業文集は、卒業生達の作文と一緒に今までの思い出の写真
一緒に綴っています。

その写真を見ながら先輩と一緒に過ごした期間を懐かしむ姿を在校生を見て
3年生達の巣立ちが近づいている事を職員も実感しました。

残り1週間しっかり準備して素晴らしい卒業式にしていきましょう!

みんなで文集作り
みんなで文集作り
先生がお手本を披露
先生がお手本を披露
終わった後は送辞の練習!
終わった後は送辞の練習!

このページの先頭へ

卒業式まで2週間を切りました

2017年03月06日

3月17日(金)にいよいよ卒業式を実施します。
卒業式では、在校生達がお世話になった先輩達のために運営を頑張ります。
この時期は卒業式の予行演習として、在校生達の式内での動き方や案内のしかたを
中心に準備を行いました。

今日は、卒業式内での動きの練習や先輩達が付けるコサージュ作りに取り組みました。

いよいよ、卒業まで残り2週間を切りましたね。後輩達も「寂しい~(ToT)」
と思いながらも卒業生のために素晴らしい式が作れるよう一生懸命取り組んでいました。

みんなで会議中
みんなで会議中
コサージュ作り♪
コサージュ作り♪

このページの先頭へ

【進路指導】2年生頑張ってます‼テスト面談

2017年03月03日

第一学院では受験指導の一つに映像授業を用いたカリキュラムがあります。
2年生の生徒達を対象に映像授業のテスト返却および
これからの勉強に向けたスケジュール作成
面談を行いました。

面談は各科目担当と生徒を一人ひとり教科のアドバイスや
勉強のコツ等をゆっくり相談し、一緒に決めていく内容です。

先生と一緒に相談し、生徒達もこれからの学習の目標が
見つけられたみたいですね。

テストは受けた後の振り返りと行動を見直し、変えていくことが大切です。
これからの受験に向けて先生達と一緒に頑張りましょう!!

先生と一緒に作戦作り
先生と一緒に作戦作り
色々考えています
色々考えています
ゆっくりお話が出来ました!
ゆっくりお話が出来ました!

このページの先頭へ


次へ

パンフレットをお届けします。

学習スタイルや教育の基軸などが書かれた資料をお送りします。

資料請求

学校説明会を行っています。

学校紹介・入学説明・校舎見学の他、個別でのご相談も承ります。

中学生対象(専用) オープンスクール・学校説明会 申込

個別相談を承ります。

一人ひとりの状況は異なりますので、まずは気軽にご来校ください。

個別相談申込

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら 0120-761-080 発信地域の最寄りの本校・キャンパスにつながります。

このページの先頭へ