秋田キャンパス

〒010-0041 秋田県秋田市広面字屋敷田301 [地図]
TEL:018-835-9037 E-mail:akita@daiichigakuin.ed.jp

秋田キャンパスブログ

【速報】秋田キャンパス 進路決定のご報告

2017年03月10日

高校3年生は卒業まであと少し。
今年もぞくぞくと進学先・就職先の合格を手にしています!

秋田キャンパス生徒の「粘り強い頑張り」をご報告します。


◆大学
日本大学 文理学部 国文学科
日本大学 通信教育部 文理学部 史学専攻
東北学院大学 文学部 歴史学科
東京工芸大学 芸術学部 デザイン学科
帝京平成大学 健康メディカル学部 臨床心理学科
八戸工業大学 工学部 バイオ環境工学科
石巻専修大学 理工学部 生物科学科

◆短期大学
国立宮古海士技術短期大学校 海技士教育科海技課程 専攻科
青森中央短期大学 幼児保育学科
聖霊女子短期大学 生活文化科 生活文化専攻


◆専門学校・各種学校
秋田技術専門校 情報システム科
東北栄養専門学校 栄養士科
武蔵野調理師専門学校 調理師科
秋田県調理師専門学校
盛岡医療福祉専門学校 介護福祉学科
専門学校デジタルアーツ仙台 ミュージックスタッフ科
神田外語学院
専門学校サンモードスクールオブデザイン

 

◆就職
株式会社テクノス秋田
株式会社アマノ
株式会社ポムフード
株式会社ベイシック サンミッシェルトキワ
株式会社高武建設
第一硝子株式会社
株式会社元気支援システム
株式会社アルファベットパステル
株式会社エイジェック

◆その他
ブラウブリッツ秋田 トップチーム昇格(小野敬輔選手)
 【記者会見】http://www.daiichigakuin.ed.jp/campus/akita/blog/36852/


 

平成29年1月24日 現在

合格おめでとう!3年間の集大成!
合格おめでとう!3年間の集大成!
ブラウブリッツ秋田トップチーム昇格の小野君
ブラウブリッツ秋田トップチーム昇格の小野君

このページの先頭へ

ソーシャルトライアル~職場実習~

2017年03月10日

2月、生徒たちは職場実習を行いました。
職場実習では、職場で必要な知識や技術に実際に触れながら仕事を体験したり、働いている人に接したりすることで職業観や勤労観を育むことを目的としています。
生徒たちは事前学習で「社会貢献」をテーマに働く目的理由を考え、実習先の理念や仕事内容について調べました。
実習を終えた
感想からは生徒たちが想像と実際の仕事の違いや今の自分の課題に気づいたことが分かります。

生徒の感想

お客様によってお皿をさげるタイミングが違うので、すごく気を遣いました。一つ一つの仕事が丁寧でたいへんな仕事だと思いました。(ホテル)

パソコンとにらめっこをしているイメージでしたが職場実習をしてみて、楽しくコミュニケーションをとりながら仕事をしていることと社員の方々が自分の仕事に誇りをもってることが分かりました。(Web制作会社

利用者の立場では気づかない配慮がたくさんあることを知りました。これからは、そのようなところに感謝をして利用したい。(公共施設)

この経験を糧に今勉強していることの意味を感じながら夢や目標の実現に向けて充実した高校生活を送ってほしいと思います。

秋田市の事業所様にはお忙しい中、生徒たちの学びの機会を与えて下さり誠にありがとうごいざいました。心から感謝申し上げます。

お世話になった事業所(順不同/敬称略)

ペットパーティ金鳥園・BEETLE・トラパンツ・楽土デイサービス広面・秋田県立体育館・大和ハウス工業株式会社秋田支店・・スーパースポーツゼビオ秋田茨島店・しょっぷ MANAHI・ソフトバンク新国道店・秋田ビューホテル株式会社・株式会社ブラウブリッツ秋田・グランシェフ・ユニクロ イオンモール秋田店・秋田ビューホテル

このページの先頭へ

ソーシャルトライアル~先輩インタビュー~

2017年02月23日

 2月~3月にかけて、秋田キャンパスでは「ソーシャルトライアル」の期間となります。
この期間、生徒たちはさまざまな経験をしながら自分のキャリアデザインをします。

 「キャリアデザイン」とは、自分の仕事人生(キャリア)のプランを自ら設計(デザイン)し、決定する事です。職場実習や大学の出張講義、専門学校の授業体験や夢授業を通じて、生徒達自身が自分の将来の自己像を描き、その姿に近づくためには今は何をすべきなのかを考えてもらう機会にしています。

 第一弾は「先輩インタビュー」。実際に進学・就職が決まった3年生の生徒達から、なぜこの進路を目指したのか、進路決定に向けて努力したことなどをインタビュー形式で聞いていきました。

 専門学校に進学を決めた先輩の目標は「地元秋田の力になる介護福祉士」を目指す事。進学先のオープンスクールにはなんと7回も通い、その中で進学先の先生方や先輩達とも親しくなり、入学前に同じ目標をもつ友達も出来たそうです。

 就職希望で内定を貰った先輩は「趣味であり特技でもあるPCを活かした事務の仕事」に就く事を目指し、試験勉強や面接練習、企業研究に取り組んだ事を話してくれました。今は企業から入社までに身につけておくべきビジネスマナーやPCの知識などについての課題が出されているので取り組んでいるとのこと。内定を貰って終わりではなく、入社するまでにやっておくことが沢山あるという事を後輩達も感じた様子でした。

 <終了後の生徒達の感想>

「自分にとって身になる話を聞くことが出来てとても良かったと感じました。私も面接を含めていかなる時も対応出来るようなコミュニケーション能力を身に着けたいと思いました。そして、礼儀も大事にしていきたいと感じました。」

「先輩方2人とも進路に向け意識を明確にし、進路決定に向けてとても努力をしたという事を感じました。私も進路決定に向けてしっかり今やるべき事をこなしていきたいです。」

 自分らしい「キャリア」を目指そう!!

地元秋田の力になれる介護福祉士を目指します!!
地元秋田の力になれる介護福祉士を目指します!!
就職活動で一番頑張った事は「面接練習」。話を広げるために企業研究も頑張りました。
就職活動で一番頑張った事は「面接練習」。話を広げるために企業研究も頑張りました。
先輩達の話をしっかりメモしています。
先輩達の話をしっかりメモしています。
終了後は面接練習。自己PRをしています☆
終了後は面接練習。自己PRをしています☆

このページの先頭へ

ドキドキ♡バレンタインデー

2017年02月22日

 2月14日はバレンタインデー!!今年も生徒達が自慢の腕を振るい、チョコケーキやティラミス、抹茶チョコやガトーショコラ、ブラウニーなどのお菓子を作ってみんなににプレゼントしてくれました。

 どのお菓子もとっても美味しく頂きましたよ!!皆さん有難う♡

このページの先頭へ

チャレンジ精神、達成実感、自信。

2016年12月26日

第一学院高校では検定試験の受験を推奨しています。
合格すれば、学力やスキルの証になり、就職や進学に役立つということもありますが
挑戦する気持ち、目標達成に向けての努力、合格した時の喜びと自信
そういったプロセスを経験できることが受検を勧める理由です。
実際に合格した生徒は、「次は一つ上の級の合格を目指して頑張りたい!」
とさらに意欲的になります。
 

このページの先頭へ

進学コース、冬期講習スタート!

2016年12月19日

センター試験まであと1か月を切りました。
進学コースの3年生は、志望校合格を目指しラストスパート。
勉強に一段と気合が入っています。

また、この時期やる気を高めているのは3年生だけではありません。
1年後の試験を見据えて、2年生も勉強のギアを上げてきました
当校では、やる気を高め、そして受験勉強を軌道に乗せるため
2年生対象の冬期講習を実施しています。
年末年始、つい勉強から離れてしまうこの時期に本気になれる人は
夢に確実に近づいてるはずです。

このページの先頭へ

小野君、ブラウブリッツ秋田(J3)トップチーム昇格!

2016年12月15日


希望進路に続々と決定している秋田キャンパスの生徒たちですが
また一人、夢を実現しました。
来春卒業する小野敬輔君がブラウブリッツ秋田のトップチームに昇格しました!

小野君は中学生3年生の時、プロサッカー選手になることを目標に当校に入学することを決意。
ブラウブリッツ秋田U-18に所属し、これまで学業と両立しながら日々練習に励んできました。
そして、いまやっとその努力が実りました。
ブラウブリッツ秋田の下部組織1期生からトップチームに昇格した小野君。昇格は小野君が初めてです。地元のチームに育てられ、秋田でプロになる思いを人一倍強く持っていた小野君は、一つの夢をかなえた今もサッカーで秋田を盛り上げていきたいと思っています。

「自分の姿を見て、サッカー選手になりたいと思う後輩たちに夢を与えたいです。
そして、自分が活躍することで秋田を元気にしたいです。
 ここからがスタートですので今回の昇格で満足せず、上を目指していきたいです!」



第一学院高校では以前からブラウブリッツ秋田の試合運営ボランティアに参加していますが、小野君が出場する試合を応援する日がやって来ることを楽しみにしています!

12月13日(火)秋田県庁 県政記者室において行われた小野敬輔君のトップチーム昇格内定についての記者会見・・・ブラウブリッツ秋田ホームページ

記者会見!岩瀬社長、山﨑キャンパス長とともに
記者会見!岩瀬社長、山﨑キャンパス長とともに
ブラウブリッツ秋田への思いを語る
ブラウブリッツ秋田への思いを語る
活躍する先輩方のように頑張ります!
活躍する先輩方のように頑張ります!
試合中の小野君
試合中の小野君

このページの先頭へ

本校生徒の活動が、秋田県の元気ムラ通信に掲載!

2016年12月14日


今年7月から行っている「高校生と地域で創造する元気ムラ」
五城目町の馬場目・杉沢地域の方との協働活動が
秋田県が発行している「元気ムラ通信13号」に載せていただきました。
今後もご協力いただきながら活動を継続し、秋田を元気にして参ります!!

このページの先頭へ

マナー講座~常識を学ぶ~

2016年12月13日


12日のマナー講座は、席次とお茶の出しかたについて学びました。
応接室、和室、列車、車でのそれぞれの場所で目上の人への席の勧め方、
お茶を出す順番、上げ下げの時の声のかけ方についてグループで考えました。
マナーを知ることは、同時に相手を思いやる心を知るということ
学びは、社会に出てからはもちろん、日常の学校生活でも役立つはずです。

 

お茶の出し方を実践してましょう
お茶の出し方を実践してましょう
座る順番は??
座る順番は??

このページの先頭へ

卒業生が歌とダンスのミニワークショップを開催!

2016年12月12日

12月7日、卒業生の原田莉奈さんがワークショップをしてくれました。
原田さんは、在籍していた時にヤングアメリカンズWith第一学院高等学校に参加。
その時の感動が忘れられず、卒業後も何度も参加しています。
来年2月にも開催されるヤングアメリカンズの魅力を一足早く知ってもらおうと
この日は原田さんに歌とダンスのワークショップを開催してもらいました。

「ダンスは苦手…」「歌は恥ずかしい」
そんな風に思っていた生徒も少なくありません。
でも、原田さんの
「完璧にできなくてもいいから、楽しく踊ればそれでいいよ!」
「OK!OK!みんなすごく上手い!!」
といった声にだんだんと体が動き出し、笑顔で歌えるようになった生徒たち。

照れや恥ずかしさが最後まであった生徒もいましたが、みんな表現することの楽しさを実感できたようです

 「みんな、ヤングアメリカンズに一緒に参加しよう!」と生徒たちを誘ってくれた原田さん。先輩や全国のキャンパスの仲間たちと一緒に生徒たちがヤングアメリカンズで躍動するのが楽しみです!

このページの先頭へ


次へ

パンフレットをお届けします。

学習スタイルや教育の基軸などが書かれた資料をお送りします。

資料請求

学校説明会を行っています。

学校紹介・入学説明・校舎見学の他、個別でのご相談も承ります。

中学生対象(専用) オープンスクール・学校説明会 申込

個別相談を承ります。

一人ひとりの状況は異なりますので、まずは気軽にご来校ください。

個別相談申込

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら 0120-761-080 発信地域の最寄りの本校・キャンパスにつながります。

このページの先頭へ