キャンパスを探す

浜松キャンパスブログ

アフリカの音を感じよう

2011年、最後の外部講師イベントは
「アフリカの音を感じよう♪」

今年は異文化体験授業として、いろんな国、場所の文化、人、生き方に触れ、出逢ってきました。
東南アジアの国、ラオスから始まり、日本、祝島。南米、チリに飛んで・・・
そして今回はなんとアフリカ!

アフリカの伝統楽器、ジャンベとアフリカンダンスで
人、自然、音楽、暮らしの繋がりの大切さを伝えてくれるグループ?Sabunyuma”のメンバーが講師として来てくれました!!

初めはジャンベ(太鼓)の音の大きさにびっくりしたけど
だんだんとそのリズムが呼吸と一緒に体に入っていくように
自分の心も楽になっていく。

みんなでジャンベを叩いてみて、セッション!

誰かと一緒に音を奏でるってうれしい。
世界にはこんな音楽がある。それが生活の大部分だったりする。
そんな音楽に出逢って生き方を変えた人がいる。

自分の居場所。わくわくすること。一緒にいたい人。


可能性は無限大!!
知らないこともまだたくさん。
まだ出逢わぬ素敵な人、場所が待ってるから

前を向いて進もうと、思った瞬間でした。

ジャンベの演奏で登場!かっこよかったー!
みんなも叩いてみよう♪おー鳴る鳴る♪
お祝いのダンス!一緒に踊っちゃえ!
紙芝居と音楽で、アフリカの村の情景を伝えてくれました・・・
最後に、みんなでありがとう。

さぁ、自分らしいミライを見つけよう

電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら 発信地域の最寄りの本校・キャンパスにつながります

0120-761-080