キャンパスを探す

秋田キャンパスブログ

生徒のガンバリをいつも見てます!

 第一学院高等学校では、「自他肯定感教育」を実践しています。

「もっともっと自分も周りの人も好きになる」自分づくりのために
まずは自分も周りのひとも長所側からみることを重要視しています!

今回は秋田キャンパスで実践している例をご紹介します(*^_^*)
まずは「生徒のガンバリ」を職員より称賛するコーナーがあります。
意外と「自分自身のガンバリ」は自分で気づいていないもの。
他のひとばかり輝いてみえることもあるものです。

しかし、この称賛コーナーでは
職員が生徒ひとりひとりのガンバリをみつめ、生徒へ伝えています。

ここで、秋田キャンパスの称賛コーナーの記事、ひとつをご紹介☆
↓ ↓ ↓

ボランティアサークルではエコキャップの回収をしています。
回収したキャップのシールをはがし
洗浄した上で個数を数える作業を地道にしているのです。

みんなでワキアイアイと話しをしながら
地道な作業を楽しんでいます。
4月から回収したキャップが12270個となり
これまで回収したすべてのキャップを数え終わることができました。

そして、3月末までに13000個の達成を目指しポスターを作製、
更に書き損じハガキ回収のポスターも作成しました。
パソコンできれいに作成する事が最近は多いですが、
内容も自分達で考えて工夫をし、

出来上がったポスターは手作り感たっぷりで
あたたかみが感じられます。

みんなに見てもらえるように掲示しています
「あなたを称賛!」

さぁ、自分らしいミライを見つけよう

電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら 発信地域の最寄りの本校・キャンパスにつながります

0120-761-080