キャンパスを探す

宇都宮キャンパスブログ

宇都宮ってどんなまち?【地域探求第二弾】

市中心部からバスで30分。宇都宮の特産品として有名な
「大谷石」の産地
大谷地区へ向かいました。

”大谷石とは、6世紀頃の古墳築造に使われるなど加工が
 容易な建築材。戦前の
帝国ホテル、宇都宮の中心部にある
 松が峰教会などにも使われています。市内には
大谷石を
 使った蔵も数多く存在し私たちにも身近な存在です”

                  (生徒の事前学習内容より)。

今回訪問したのは、
大谷石採掘場跡「大谷資料館」、
平安初期創建の大谷寺(国指定特別史跡&重要文化財)、
全長27mの平和観音とその周辺。

大谷採掘場は1986年まで実際に採掘をしていた場所。
映画の撮影やアーティストのPVにも使われているので、どこかで見た
ことがあるかも知れません。

大谷寺では、突然の訪問にも関わらずご親切にお坊様にご案内頂き
せり出した岩の下のご本尊を拝観しました。

1人1台持っているiPadを手に写真を撮ったり、メモを取ったり・・・・
生徒たちは何を学び、何を思い、どうまとめるのか?

事後学習後の学習成果発表に期待です!

迫力満点の岩壁!
幻想的な採掘場跡です。
記念に一枚。
地下にお店も!(期間限定です)
特別史跡へ到着。
突然の訪問でしたが、わざわざご案内いただきました。
無事に探求終了!