キャンパスを探す

宇都宮キャンパスブログ

高校ってどんなところ?オープンキャンパス千客万来!

 8月24日(土)、宇都宮キャンパスで中学生対象の夏のオープンキャンパスを
実施しました!
今回のテーマは「高校ってどんなところ?~先輩に聞いてみよう!~」
英語の体験授業「How to make TAKOYAKI」!

まず「通信制高校とはどういうところか?」についての説明をしました。

栃木県にはどういう高校があるのか?
通信制と全日制・定時制の違いは?
第一学院高校と、サポート校とは何が違うのか?
通信制でも通学できるのか?
具体的にどういうスケジュールで学ぶのか?
進学や就職は?

などなど、多くの質問にお答えしました。生徒さん本人はもちろん、
保護者の方も非常に熱心にお聞きくださっていました。

次に、宇都宮キャンパスの体験授業(英語)!
原本先生改め謎の留学生プミポン原本による、英語でたこ焼きを作る
「How to make TAKOYAKI」です。

初めは「英語で?!」と、身構えていた中学生たちですがプミポン原本氏の
怪しげな英語と楽しげな先輩たちの対応に、徐々に笑顔も増えていきました。

今回のオープンキャンパスを通して、中学生のみなさんが抱えている
未知の世界「高校」への不安が少しでも解消されていればいいなと思います。

宇都宮キャンパスでは、今後も学校説明会や体験授業で中学生の皆さんに
情報を発信していきます!

ラフな格好の二人(原本先生と卒業生です)
集まって何してるの?
たこ焼き作り♪
さて、具は何かな?
意外な組み合わせですが、食べてみるとおいしかったです。