キャンパスを探す

鳥取キャンパスブログ

12/2保護者会を開催しました

今年度の保護者会のコンセプトは、参加していただく皆様に
「安心」と「笑顔」をお届けすることだったはずですが、
生徒のいつもの笑顔に逆にスタッフの方が
「安心」と「笑顔」をいただきながらの始まりとなりました。

当日は、保護者13名、生徒6名のご参加をいただき、
鳥取キャンパスの現状報告と、スクーリングの説明等を行いました。
事前に生徒にスクーリングに関する質問を書いてもらったので、
本校から参加の山根教頭より回答させていただきました。

いよいよレポートの提出期限が迫ってきましたが、
「一人でレポート作成はちょっとハードルが高い」という生徒のために、
冬休みの3日間、レポート集中対策日を設定しました。

保護者の皆さまから、以下のようなアンケート回答をいただきました。

・初めての参加でしたが、スクーリングの様子等がよくわかり、
とても参考になりました。 本人も不安が少し解消されたようです。(1年保護者)

・後期スケジュールやレポート等の締め切り日等が、
子どもから聞くだけではなく、目で見えるものが頂けて良かった。(1年保護者)

・入学してから8カ月ほど経ち、進路も決まり、
不安を抱え転入した頃からをあらためて振り返ることができました。
卒業に向けこれからもよろしくお願いします。(3年保護者)

会が進行するにつれて、参加者の皆さまの表情も
だんだんほぐれてくるのがわかりました。
帰りがけ、参加者全員に1個ずつシフォンケーキのプレゼント。
ホッとくつろいでいただければと用意しました。
お家で、ティータイムしながら、親子で話し合ってもらえれば、 と思います。