キャンパスを探す

鳥取キャンパスブログ

「第4回早期合格者面談日」 〜四字熟語カルタとあきびんアート〜

3月18日、第4回早期合格者面談日を開催しました。

 

今回は、鳥取キャンパス入学手続きの日。

お越しいただいた保護者の方にも、生徒と一緒に授業に参加していただきました。

前半の学習タイムは、四字熟語カルタ

①読み手は読札の説明部分を読み、四字熟語の部分を沈黙する。

②実の親子じゃない「親子ペア」を作り、親がサポートして、生徒のみカルタを取る。

③参加者全員に景品をプレゼント。たくさん札の取れたチームから好きな景品を選べる。

という独自のルールを設けました。

 

みなさん積極的に協力して参加してくださいました。

札がすばやく取られるたび、歓声と賞賛の声!

絶妙な「親」のサポートに笑い声も沸き上がり、

早いペースで札が取られていき、

用意した48枚の取り札は予定の時間内に全てなくなりました!!

 

参加者全員、思い思いのプレゼントを受け取って

親子共々ドキドキ、ワクワク、大満足のうちに前半を締めくくることができました。

大いに盛り上がりましたが、中身はしっかり「四字熟語の授業」。

学習をしていく中で『互いに助け合う』『一緒に楽しい時間を過ごす』

という大事な目的が達成できました。

後半のレクリエーションタイムは、あきびんアート

カラービニルテープをカッターナイフなどで好きな模様に切り、あきびんに貼って飾り付けしていくもの。

親子それぞれ自分のあきびんアートを作られるペアもあれば、

親子で協力しながら一つのあきびんアートを作られるペアもあり。

それぞれのやり方であきびんアートを楽しまれていました。

時間内に終わらなくても大丈夫。

カラービニルテープをカッター台に余分に貼り付けてお持ち帰りいただきました。

家でも、親子でゆっくりとじっくりと、完成を楽しんでいただけますように…

そんな願いを込めて、持ち帰っていただきました。

 

今回は、親子一緒のとっても充実した面談日となりました。

保護者の皆様には、当日担当者の急なお願いにもかかわらず、授業へのご参加を快く引き受けていただきました。

本当にありがとうございました。