キャンパスを探す

神戸キャンパスブログ

ジョブシャドウイング 歯科技工士のお仕事で、大切なこととは?

9月25日(水)歯科技工士のお仕事を学ぶために、「株式会社 六甲歯研」さまへ伺いました。

私達が想像していた以上に歯科技工士のお仕事は手先の器用さのみならず、専門的知識が必要とされるなどとても奥が深いものです。

1日、しかも数時間の体験で到底学べるものではありません。

そのような条件のもと、限られた時間内で様々な技巧体験を用意いただきました。また、お仕事に従事されているエキスパートの方々からのメッセージを通して、医療人としての「やりがい」や「思い」にも触れられました。

歯科技工士に求められるものは高度な技巧技術だけではなく、患者さん一人ひとりに寄り添い、如何に形にしていけるのかが大切であり、「幸福」や「生きがい」に貢献できる仕事であるとも教えていただきました。

将来どの様な仕事をするかはまだわかりませんが、今日伺った貴重な体験や講話を踏まえ、仕事で自分が一番大事にしている事は何?本当にやりたい事は何??を考え、希望進路実現に向けて、行動を起こしていってもらいたいと思います。

 今回ご協力いただいた「株式会社 六甲歯研」の皆さま、本当にありがとうございました。

技巧について解説していただきました
皆さんお忙しそうに従事されています。お仕事の邪魔になってしまい、すみませんでした・・・( ;∀;)
細かな作業に真剣に取り組んでいます。見込みありかも??
3D画像のPC操作をしています。まるで社員さんのようです(^^)
真剣に聞きながら教わっています。繊細な技術と知識、両方なくてはなりません