学びを育むICT教育

ICTでワクワク学ぶ!

スマートフォンやタブレット端末を一人一台持っていることが当たり前になっている現在。教育現場でも国をあげて、ICT(情報通信技術)の導入が推進されています。
第一学院高等学校では、タブレットを使った学習や双方向でのライブ配信授業など、最新のICTを活用した新しい学びを積極的に活用し、生徒が主体的に学習していくことができる、効率的で楽しい学習環境を提供しています。

第一学院高等学校のICT教育への取り組みが第13回日本eラーニング大賞『EdTech特別部門賞』を受賞しました。
「いつでもどこでも、タブレットがそのまま第一学院に!」iPadRminiを生徒全員に無償貸与/・映像授業の視聴 ・レポートの作成・提出 ・学習状況の管理 ・インターネットを使った調べ学習 ・プレゼン資料づくり など

わかる! 楽しい! 学びたい!

双方向ライブ配信授業 ~生徒の成長を促す“アクティブラーニング”~

教室での授業だけではなく、全国のキャンパスをつないでリアルタイムに配信する「ライブ配信授業」では、下記3つの授業を展開。アプリやインターネット上での学習システムを活用し、録画にはない、リアルタイムならではの双方向でのやり取りを取り入れた、楽しく学べる授業です。授業の中では、全国のキャンパスの仲間とのつながり、コミュニケーションを大切にしています。

社会とつながる講座

社会とつながる講座

グローバルスタンダード」と「ダイバーシティ」をテーマに、私たちの身近にある「ヒト」「モノ」「コト」を通じて、社会のしくみ・世の中のしくみを学びます。
全5回の講座の中で、ライブ配信授業(双方向での講義)→教室でのワークショップ→全国のキャンパスに向けた発表→振り返りを行い、社会に出た際に通用する力を養います。

「正解のない課題にチャレンジ!」1回目:講義(1)→2回目:講義(2)→3回目:ワークショップ→4回目:プレゼンテーション(発表)→5回目:振返り

チャレンジレッスン

チャレンジレッスン

第一線で活躍している著名な講師や専門学校の講師による、体験を中心にしたワクワク楽しめる講座です。「アニメ・マンガ」「CG・ゲーム」「ロボット」「表現」「ビジネス」「芸術」「料理・美容」などテーマは様々! 興味のある講座にどんどん参加しよう!

どんな講座か見てみよう!

高校基礎講座

高校基礎講座

国語・数学・英語・理科について、高校1~2年生程度の基礎学力定着を目標に、質の高い授業を全国に配信。アプリやWeb上の学習システムを使い、一人ひとりの理解度を教室にいるファシリテーター(教員)がしっかり把握し、サポートを行います。定期的に行われる小テストにもチャレンジし、どんどん実力をUPしていきましょう!

学びをどんどん深める、タブレットを活用した学習

わかりやすい

動く!聞こえる!リアルな学び
―映像を使ったリアルな授業

  • ネイティブの発音で学べる英語の授業
  • 心臓の動きや天体の動きをリアルに感じる授業 など
楽しく成長

カメラや動画、アプリも活用
―友達と一緒に授業やクラブ活動に参加したくなる

  • アプリで作ったデータを友達と共有・発表するグループ学習
  • キャンパス間をつないだクラブ活動交流 など
繰り返し学べる

映像講義は1,200本!
―学びたいときに学びたいところから学ぶ

  • 小中学校の復習から取り組めるリトライ講座
  • 高校応用~大学受験まで対応する映像授業 など

単位修得に必要な「レポート学習」は、タブレットで完結

簡単管理

レポートの作成・提出・進捗管理までiPad® mini一台で行えるので、管理がカンタン!

何度でも視聴できるわかりやすい映像授業

映像授業はなんと約1,200本!
動画の再生を途中で停止・再開したり、レポートを一旦中断して保存も可能。空いている時間に学習が進められるので自分のペースで学習できる!

達成感を味わえる

合格するとトップ画面の木が育ちます。100%を目指して頑張ろう!

「速読」で脳のトレーニング!

第一学院では日本速脳速読協会の「速読」を学習の中に取り入れています。誰もが持つ脳の力を利用すれば、ただ速く読むだけではなく、速く正確に読む能力や処理する能力が高まっていくと同時に、記憶力や集中力の向上も!これらの力は、進学はもちろん、将来どんな職業に就いたとしても必要になる力です。 アプリを使った速読の学習はやればやるほど成果が見えるため、自分の新たな可能性に気づいてますます勉強が楽しくなっていきます。

保護者との連携

保護者の方と学習面、生活面の情報共有を迅速に行い、学校と家庭が連携して生徒の成長をサポートします。

学校からのお知らせ
保護者の方に情報をいち早くお伝えしています。

担任とのコミュニケーション
学校からの一方的な連絡ではなく、保護者の方とのコミュニケーションも迅速に。

学習進捗や学校生活の把握
情報の共有化を行い、学校と家庭が連携して生徒の成長をサポートします。

情報モラルもしっかり身に付けます

ICTを教育現場に導入することで、ネットいじめや犯罪などに巻き込まれたりすることがないか、また有害情報等に触れる機会が増えるのではないかと、心配な方も多いと思います。学校から貸与する端末は、青少年に不適切なサイトへのアクセス制限、有料サイトでの高額利用を防止するのに有効なフィルタリングサービスに加入しています。
また、併せて、「全国webカウンセリング協議会」等の外部団体との連携も強化し、情報モラルについての指導も行います。生徒のみなさんはもちろん、保護者のみなさまにも安心していただける環境を作っていきます。

  • 全国webカウンセリング協議会:ネットいじめや不登校・ひきこもり等の支援に本格的に取り組んでいる団体。全国各地より依頼を受け講演会や研修会を行っており、その受講者数は20万人を超える。また、マスコミを通しての発信も多数行っている。
  • 学校から貸与する端末では、紛失時の対応や学習に必要なアプリの通知等に利用するため、使用状況及びアプリの管理を行います。

パンフレットをお届けします。

学習スタイルや教育の基軸などが書かれた資料をお送りします。

資料請求

学校説明会を行っています。

学校紹介・入学説明・校舎見学の他、個別でのご相談も承ります。

中学生対象(専用) オープンスクール・学校説明会 申込

個別相談を承ります。

一人ひとりの状況は異なりますので、まずは気軽にご来校ください。

個別相談申込

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら 0120-761-080 発信地域の最寄りの本校・キャンパスにつながります。

このページの先頭へ