キャンパスを探す

宇都宮キャンパスブログ

寒いけど暖かい?!本校スクーリングに行ってきました!

明けましておめでとうございます!平成24年、2012年となりました。
今年は全ての人が平和で、穏やかに暮らすことが出来る一年だと良い
ですね。

その新たな年が始まって間もない1月10日から12日にかけて、今年度
第二回目の本校スクーリングに行ってきました!!

高速道路をバスに揺られて進むこと約2時間半。県境の山間部を抜けて
穏やかな海に面した高萩市へ。バスを降りた高萩は・・・冬晴れ!!
今回は雨男はいなかったようです(`・ω・´) b

到着後はすぐに恒例の『体育大会』が開始!晴れているとはいえ真冬。
体育館は少し寒かったですが「寒いなら動けば良いじゃん!」と言わん
ばかりに、宇都宮キャンパス男子が奮闘!いつもより参加キャンパスが多いという条件
の中で大健闘した結果は・・・・
見事3位となりました!o(・∀・o)(o・∀・)oイイ!o(・∀・o)(o・∀・)oイイ

もちろん、多くの生徒が参加するスクーリングですから中には運動が
苦手な生徒もいます。しかし、例えば大縄跳びで引っかかっても、声を
掛け合い笑顔でフォローすることが出来た宇都宮キャンパス。

ちょっぴりコワモテ(?!)な生徒が、笑顔で周囲を励ます姿に彼自身の
成長が感じられて、とても素晴らしいものでした!

2日目は日本で初めて衛星中継を実現させた全長32mのパラボラアンテナを
有する「茨城大学宇宙科学教育センター」を見学!現在は宇宙電波望遠鏡
として機能しているという話、3D映像で表現された宇宙などなど、日常
では考え付かないようなスケールに生徒はただただ頷くばかり( ゚д゚)ポカーン

それでも、普段は触れられないアンテナの模型や、大学教授のお話に皆
真剣に聞き入っていました。

最先端の科学技術を実感した後は、高萩市のNPOの方々を先生に迎えて
伝統文化を体験。組み紐作りや手芸、こんにゃく作りとその幅は様々。
特にこんにゃく作りでは、こんにゃく芋をすりおろす所からスタート。
普段は包丁すら持ったことがない、という生徒がビニール手袋で完全
武装し、おろし金を手にこんにゃく芋に挑む・・・と思いきや!

生徒たちが思わぬ才能を発揮!慣れた手つきですりおろし、鮮やかな
包丁捌きを見せ、スムーズにゆず味噌まで作り上げていきます。講師の
先生たちの手助けを受けながら、いつの間にやら出来上がってくる
こんにゃくの大群に引率の教員がΣ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!という感じでした。

毎年毎年同じところに行くのに、毎回毎回新しい発見があるスクーリング。
次回は夏を予定しています!

華麗なジャンプ!
笑顔で話し合い。
映像授業視聴中~
こんにゃく作り!
ちゃんと机にも向かいます。
おぉ!真剣!!
また来るよ~!!

さぁ、自分らしいミライを見つけよう

電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら 発信地域の最寄りの本校・キャンパスにつながります

0120-761-080