キャンパスを探す

長野キャンパスブログ

感動の卒業式 ~卒業そして新たな旅立ち~

3月15日(木)、メルパルク長野白鳳の間にて、厳粛な雰囲気の中で卒業証書授与式が挙行されました。

第一学院高等学校 長野キャンパスからの巣立ちを、多くの保護者の皆様にも見守っていただきました。

キャンパス長から一人ひとりに卒業証書が手渡されると、卒業生たちはたくましく成長した姿としっかりとした面持ちで受け取っていました。

その後、在校生代表から送辞が読まれ、卒業生代表の生徒が答辞を述べました。第一学院高校で過ごした日々を振り返りながら、家族や仲間、先生に対する感謝の気持ちが伝わってくる内容でした。


こちらは、卒業生が読んだ答辞の一部です。

『私が出かけるときはいつでも、玄関まで見送りに来てくれました。私の元気が無いときは気分転換につれだしてくれました。バイトへの送り迎えも毎回してくれました。帰りが遅い私にいつも温かいご飯を出してくれました。そして、学校に行かない私を一度も責めることはありませんでした。八つ当たりも黙って受け止めてくれました。何があったかと追求することもせず、私から話すのを待っていてくれました。時には喝を入れられ口喧嘩になったこともありましたが、そのあとに淹れてきてくれたお茶がとてもおいしかったことを覚えています。本当は、家族のほうが辛かったに決まっています。訳も分からずふさぎ込む私への対応に、何度頭をかかえたことでしょう。それでも私を愛し、懸命に支えてきてくれました。家族の支えがなければ、大学への進学はおろか、高校生活を送ることすらできませんでした。家族には、本当に心から感謝しています。ありがとうございました。』


卒業生の皆さんは、4月からそれぞれの道に進みます。進む道は順風満帆ではないかもしれないけれど、第一学院高校で培った前向きな姿勢で活躍してくれることを期待しています。


また、今回の卒業式を行うにあたり、多くの在校生が準備を手伝ってくれました。お手伝いをしてくれた在校生の皆さん、ありがとう。先輩たちが卒業したあと、残る在校生が長野キャンパスを引っ張っていってくれることでしょう。

卒業証書授与~立派に成長したよ~
在校生答辞~先輩方ありがとうございました~
卒業生答辞~背中を押してくれた先生たちに感謝~
卒業生答辞~支えてくれた家族に感謝~
担任からの祝辞
卒業生全員で記念写真♪

さぁ、自分らしいミライを見つけよう

電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら 発信地域の最寄りの本校・キャンパスにつながります

0120-761-080