キャンパスを探す

甲府キャンパスブログ

美術実技授業実施

美術を履修している生徒を対象に美術の実技授業を行いました。
本校より美術担当の先生が指導に来てくれました。とても充実した実技授業となりました。

まずは『ピクトグラム』の作成です。ピクトグラムとは、道路交通標識や非常口の表示など、誰が見ても意味が分かる絵によるサインです。みんな、どんなメッセージをどんな絵で表現しようかと、とても真剣に考えていました。ピクトグラムはアイディアがとても重要となる課題なので、先生に質問をしながらとても良い作品ができたようでした。
そして、次に『レタリング』です。それぞれの名前を明朝体とゴシック体で丁寧に書いていきます。これは細かい作業に集中することが必要とされますが、みんな作業中は一言もしゃべらず、集中して行うことができました。鉛筆の下書きをし筆を使って墨で仕上げました。
最後に静物画です。今回は湯のみ・ペットボトル・柿をスケッチしました。見たものをそのまま書くということがどれだけ難しいか痛感しているようでしたが、先生の指導の下、とても上手に書くことができました。授業に出席した全員が「こんなにうまく書けた!」と、自分の作品にとても満足している様子でした。

時間と手間をかけた分、とても素敵な作品が仕上がりました!
来月には書道の実技指導を行う予定です!書道を履修している生徒の皆さん楽しみにしていてくださいね!

先生からアドバイスです
ピクトグラムの原案の完成です
集中して作業していますね
レタリングのコツを教えていただきました
とても上手にスケッチできました

さぁ、自分らしいミライを見つけよう

電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら 発信地域の最寄りの本校・キャンパスにつながります

0120-761-080